僕は僕でだれかじゃない

ビジネスとテクノロジーと健康についてあれこれ

MENU

【仕事術】タスク管理ツール「Todoist」は僕の秘書!これがないと仕事が始められないよw

こんばんわ。時差ボケです。
今日は、仕事術的なお話。

ja.todoist.com

おしゃれで、シンプルで使い勝手がいいToDoアプリ「Todoist」。
これを使い始めてはや6ヶ月がすぎました。

最近のお気に入りアプリ。Todoist. これがないと仕事が始まらない!今日のタスクもスッキリ! #todoist #todo

自分でも、正直これだけ続くとは思ってなかったです(汗)
飽き性なところがあるのですが、今ではこれがないと仕事が始められない!

っていくらい習慣化しております。
もちろん有料会員になりましたよ!

ということで、僕の使い方をご紹介。

毎朝の日課、時間割を作る

僕の仕事は、Todoリストを作成することから始まります。

基本的に90分単位で仕事を片付けていくスタイル。
大学の講義と同じですね。

仕事の割り振りとしては、

  • 午前中は頭を使うタスクを。
  • 午後は、作業系のタスクを。

といった感じです。

で、このTodoリストとにらめっこしながら仕事をこなしていきます。

大きなタスクを一日に6つくらいこなす計算。
その大きなタスクの中で、さらに小さなタスクに細分化していきます。

タスクはなるべく、細かくリスト化するようにしています。

大事なのは「小さな達成感を味あう」ことだから。
おそらく、僕が続けてこれた理由は、これなんじゃないかな。

僕がTodoを作るときに必ずすること

僕がTodoを作るときに必ずすること。
それは、タスクの期限(具体的な時間)を決めること。

これをやり始めてから、仕事のはかどり具合がぐぐーんと上がりました。

期限を意識することで、スケジュールを逆算できるようになります。
そして、いま自分が何をしなければいけないか?を考える癖ができました。

Todoistは、リマインダー機能もついており、かなり重宝しております。
僕の秘書代わりですねw

Googleカレンダーとの同期

僕はもっぱらスケジュール管理は、Googleカレンダーです。
サイボウズもGoogleカレンダーで同期するようにしてます。

なので、自分の予定はGoogleカレンダーを見れば一目瞭然。
プライベートの予定も一緒に管理しています。

分けてしまうと、僕が管理できなくなるからw
ただ、それだけの理由ですw

デスクトップアプリよりも、ブラウザで利用するようになった

他のアプリもそうですが、最近はブラウザ経由で使うアプリが増えてきました。
アプリもいいなと思ったんですが、ウィンドウが散らかってしまうのが嫌で、Google Chromeで使うようになりました。
Chromeだと、タブで管理できるのでかなり重宝してます。

ウェブベースで全然使えますやん!

そう感じました。

でもスマホでは、アプリがないとアカンw

Todoist: To-Do List, Task List

Todoist: To-Do List, Task List

でわでわ。