読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕は僕で誰かじゃない

ビジネスとテクノロジーと健康についてあれこれ

MENU

本質を学べば、応用が効く!学生時代に知っておきたかったWeb技術の学び方の学び方 | Livesense Inc.

おはようございます。
外ではセミが鳴いている。夏ですね。

さて、今回はスライドのご紹介。
Web技術の学び方のご紹介です。

Web技術と書いてますが、ご自身の仕事にも置き換えて考える事ができるのではないでしょうか。

学生時代に知っておきたかったWeb技術の学び方の学び方

www.slideshare.net

僕自身、かれこれWeb業界に身をおいて15年くらい経つでしょうか。
黎明期から関わってた身としては、独学が当たり前の時代。(今もか)

スライドでも述べられてますが「基本」がしっかり身についていれば、
10年後も20年後も技術のコアがしっかり理解できているので、応用が効く。

先人がいるので、その方々をトレースしていけばいい。

なんて幸せな時代だw

教養としてのWeb

手前味噌で恐縮なんですが、ここ数年Web制作に関わる人向けにブログも運営しております。
(こちらは気が向いた時にしか更新できてない)
www.web-genba.com

「教養としてのWebの知識を身につけよう。」をテーマに情報配信を行って行きます。
エンジニアの方も。非エンジニアの方も。
これからの時代を生き抜くために。
教養としてのWebの知識を身につけましょう。

をテーマとして運営しております。
何度か講演活動もさせていただきました。

これからのWebは、活用できなければ意味が無い。
つまり、実用的であるべき。と考えてます。

先日ご紹介したTodoアプリもそうですが、毎日使ってもらえる製品って素晴らしいと思うのです。

www.kobatatakayuki.com

ICT教育

そして、学校では本格的にICT教育が始まろうとしています。
ただ、そこには大きな壁もあるわけです。

www.kobatatakayuki.com

www.kobatatakayuki.com

新しいことを取り入れることで、反発する人たちが出てくるでしょう。
武雄市のように、ネットで話題になることもあるでしょう。

ただ、現場の声を聞く限りでは、このICT教育の準備ができているとは言いがたい。
このような学校の現場に、われわれプロフェッショナルが入り込むことが必要と感じてます。

さいごに

あらためて、こちらをどうぞ。

www.slideshare.net

でわでわ。