読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕は僕で誰かじゃない

ビジネスとテクノロジーと健康についてあれこれ

MENU

IoT(インターネット・オブ・シングス)からIoE(インターネット・オブ・エブリシング)へ。

こんばんわ。
今回は、ログミーの記事より。

logmi.jp

すべてがデジタルにつながる世界。
IoTからIoEへ。

IoE(インターネット・オブ・エブリシング)について語られています。

150億のデバイスがもうすでにインターネットに接続されている

IoTという言葉がうまれたのは1998年だそうです。
ちょうどこの頃は、インターネットが出始めて普及し始めた時期ですね。

僕はまだ、ぴちぴちの大学一年生。
大学では、情報工学を専攻してましたが、IoTなんて言葉は聞いたことありませんでした。

IoTという言葉がうまれて、15年以上たった今。
世界中で、150億のデバイスがインターネットに接続されている。

数字を見ると、かなりのボリュームですね。

今後、日本では電話番号が枯渇し、新たにIoT用に「020」が割り振られるとの報道もありました。
www.kobatatakayuki.com

これから、インターネットにつながるデバイスが、さらに増えてくることが予想できるでしょう。

後進国でも、インターネットが普及してきてますしね。
www.kobatatakayuki.com

www.kobatatakayuki.com

寝ている時間以外は、インターネットでつながっている

思い返せば、僕は寝てる時までネットにつながってるかもw
ネット依存症ですね。

寝てる時にも、プッシュ通知が来まくりですよ。
Twitterやら、お天気情報やら、なんやら、かんやら。

そして。
寝る時は必ず枕元に置いて、起きる時にアラームを鳴らします。

近頃では、ウェアラブルな機器も出てます。
携帯一人二台持ちどころではなくなってきそうですね!

さいごに

詳しくは、記事をごらんあれ。
たくさんの気づきが出てくるはず。

logmi.jp

読み応えあります。

でわでわ!