読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕は僕で誰かじゃない

ビジネスとテクノロジーと健康についてあれこれ

MENU

schooに入学しました。(有料会員)

こんばんわ。
最近知識欲が止まりません。

ずっと、ここの音声聞きながら仕事をしておりました。
schoo.jp

自分の知らないことばかり。
これはやばいなという思いで取り組み始めました。

先日、日経新聞電子版の有料会員を辞めた話を書きました。
www.kobatatakayuki.com

そして、あれこれ整理をして「1,640円」浮いたのですが、その残金でschooの有料会員になりました。
それでも「660円」浮くことになります。

日経、どんだけ高いねん。。。

と、それはさておき。

日経電子版をやめてからというもの、情報を得る機会が圧倒的に増えました。

それはなぜか?

コストに見合う良質な情報が世の中にはたくさんある。

ことが挙げられます。

一般ピーポーでも、情報発信できる時代ですから、競合が増えるのは当たり前の世界。

特に、shcooは良質なコンテンツがたくさん配信されています。

最近では、KADOKAWA・DOWANGOが高校を設立する!なんて話もでてるくらい。
インターネットと教育というのは親和性が高いわけです。 www.kobatatakayuki.com

僕がもっと若い時代に、このようなサービスがあったなら、
もう少し変わった人生を歩んでいたのかもしれません。

そんなあなたにおすすめの一冊。

インターネット的 (PHP文庫)

インターネット的 (PHP文庫)

10年以上前の本ですが、、、おすすめ!

でわでわ。