読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕は僕で誰かじゃない

ビジネスとテクノロジーと健康についてあれこれ

MENU

【出産祝い】3世代受け継がれて来た、魔法のクッション。育児で悩んでいるすべてのママに、もっと楽しく、もっと笑顔な毎日を。

こんにちわ。
今回は、ベビーブランドを立ち上げたよって話。

f:id:sitk:20150809220339p:plain

以前の記事でもご紹介したのですが。

www.kobatatakayuki.com

息子が生まれてから、色々と感じるものがあるわけです。

芸能人が、子供生まれたらベビーブランドを立ち上げる意味がわかった気がします。

欲しいものがなかなか無いのですよ。この世の中。

無いのなら つくってしまえ ホトトギス

ということでw

ブランドコンセプト

育児で悩んでいるすべてのママに、
もっと楽しく、もっと笑顔な毎日を。

1986 年、名もない「クッション」が大阪の地で誕生しました。
裁縫の上手なおばあちゃんが「孫のために」と、何気なく作った「クッション」。
「育児」と「家事」を両立するための、おばあちゃんの知恵。

出産を経験したからこそ、分かることがあります。
「ストレス」や「イライラ」を抱えているママたちが多いこと、多いこと。
どうにかして、世の中のママたちの育児負担を減らせないものか。。。

この想いから、ベビーブランド「KURU KURU(くるくる)」は誕生いたしました。

三世代受け継がれてきた魔法のクッション。
かわいいだけでもなく、機能性だけでもない。

おばあちゃんの知恵と、ママのぬくもりがいっぱい。
ママが元気に楽しく生活すれば、赤ちゃんも自ずと笑顔になり、
楽しい日々を送れると信じています。

商品紹介

ぷかぷか ベビねる ラクッション

f:id:sitk:20150809144839j:plain

サイズ(カバー装着時)

  • 縦:約73cm
  • 横:約45cm
  • 厚み:約5cm

持ち運びができるように、紐をつけました。

f:id:sitk:20150811075609j:plain

ちなみに、息子が寝たらこんな感じ。(この写真は1歳くらいかな?)

f:id:sitk:20150618232234j:plain

クッションカバー(タオル地)

f:id:sitk:20150809144835j:plain

クッションカバー(ブルー)

f:id:sitk:20150809145914j:plain

替え用のクッションカバーです。

クッションカバー(ピンク)

f:id:sitk:20150811073244j:plain

替え用のクッションカバーです。

使い方

まずは、こちらの映像をご覧ください!

youtu.be

こんなイラストも作ってもらいました。

f:id:sitk:20150813124438p:plain

そして、注意書き。

f:id:sitk:20150813124455p:plain

飛行機の移動でも、こんな使い方してますw

f:id:sitk:20150424000205p:plain

移動の時は、超便利。

外食に行った時にも、寝てしまったら「ベビねる ラクッション」に寝かせれるし。

そのまま、ベッドにも連れていける。

0歳児から使えるので、乳幼児の子育て中は、もう便利すぎる。

KURU KURU STOREもオープンしてますので、よかったら覗いてみてください。

kuru-kuru.stores.jp

手作りなので、在庫少なめです。

出産祝いをご検討の方、ぜひ。

f:id:sitk:20150813125516p:plain

イラストがかわいすぎる!

でわでわ。