読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕は僕で誰かじゃない

ビジネスとテクノロジーと健康についてあれこれ

MENU

週末で「書く技術」を身につけよう。1日で読みきれる、オススメ書籍3選。

近頃、「書く」ことにハマっている。

ブログだけでなく、仕事でも「書く」機会は意外に多い。

チャットに、メールに、プロジェクトの報告に、、、

振り返ると、日常生活でこんなにも「書く」ことをしていたのか。と気付かされる。

何気に書いていた文章だが、しっかりと理論を学べば素人でも上手に文章が書けるのではないか。

そう思い始めたのが、つい最近。

思い立ったが吉日。

スクーで、ライティング系の授業を受けまくる日々がはじまった。

そんななか。

先日、こんな記事を書いたら、結構反響があった。

www.kobatatakayuki.com

そこで、今日は僕がオススメする書籍を紹介するとしよう。(前置きが長くなった。。。)

いずれも、さくっと読めるものばかりなので、週末のお供にオススメ。

ダメな文章を達人の文章にする31の方法

まずは、この本をオススメする。

「書く」ことの基本がひと通り理解できる。

文章を書き始めた人には、もってこいな書籍。

入門 考える技術・書く技術

入門 考える技術・書く技術

入門 考える技術・書く技術

一読の価値あり。

下記の本が難しすぎる。

考える技術・書く技術―問題解決力を伸ばすピラミッド原則

考える技術・書く技術―問題解決力を伸ばすピラミッド原則

  • 作者: バーバラミント,グロービスマネジメントインスティテュート,Barbara Minto,山崎康司
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 1999/03
  • メディア: 単行本
  • 購入: 76人 クリック: 775回
  • この商品を含むブログ (282件) を見る

何度、挫折したか。。。

まずは、入門からがオススメ。

伝え方が9割

伝え方が9割 【「伝え方が9割 2」試読版付き】

伝え方が9割 【「伝え方が9割 2」試読版付き】

書く技術が身についたら、伝え方を学んでみる。

伝え方にも技術があるのだ。

この本はおもしろい。

気になる方は、続編もオススメ。

伝え方が9割 2

伝え方が9割 2

では、良い週末を。