読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕は僕で誰かじゃない

ビジネスとテクノロジーと健康についてあれこれ

MENU

防災について語る!父のラジオ出演に向けて、メディア出演アドバイスなど。

まいど!小畑タカユキです!

今月初めから、父がラジオ出演することになって大騒ぎ。

内容は防災について!

f:id:sitk:20151003002055j:plain

※写真は藤沢市って書いてますが、藤沢市とはまったく関係ありません。

まぁ、待てと。

メディアアーキテクトの私に任せなさいと。

今までの経験を伝授しようではないか。

防災の活動が認められて、NHKラジオに出演(予定)

父は、3年ほど前から、防災とICTの連携をテーマに活動をしている。

ボランティア活動も、様々な所で行っているようで、今回はその活動に目が止まった。

最近では、地震に津波に火山の噴火に台風など。。。

数えきれないくらいの天災が身近で起こっている。

天災が起こった時に、防災を考えるのではなく、

今から考えて置かなければ、いざというときに、使えるものにはならない。

普段、平和ボケしている生活をしていると、ほんと困る日がくるだろう。

そういうときに!

防災を意識することができれば、もっと変わるかもしれない。

そんな、防災普及活動とでも言いましょうか。

日々、防災のことを考えている、真面目な父である。

話す内容をまとめる作業

現役時代は、ヒューレット・パッカードでバリバリやっており、その経験が資料作りにも反映されている。

さすが、外資系。

何事も、事前準備が大切です。

ただし、ラジオのメディアというのは、ちょっとむずかしいところがある。

というのは、ラジオは耳で聞くメディア。

つまり、聞く人の想像力や理解力に左右される。

横文字や、専門用語を並べようもんなら、リスナーの記憶には残らない。

ということで。

駄目だししまくりです。

まずは、アウトラインをつくりなさい。

ということで。

駄目だししまくりです。

先日は、明け方4時頃まで原稿を書いていたそうで。

相当気合入っとるな!父よ!

意外と見落としがち!KPIの設定をしよう

そうなんです。

みんな、ラジオ出演に浮かれがち。

これだと、ラジオ出演するだけで終わるパターンですね。

それではもったいない。

KPIをしっかり決めましょうという話をしました。

次に繋がる(結果を出す)ことをしないと、意味がありませんよー。

 コンセプトづくり

僕がビジネスを考える時にいつも使う?フレームワークがあります。

フレームワークというほどのものでもありませんが。。。

【1】戦略を考える(目的、ゴール)

→誰に、何を伝えたいのか?

【2】キャッチコピーを考える(理念、ビジョン)

→ひとことで、そのビジネスを言い表せるもの

【3】戦術を考える(手法)

→どうやって伝えるのか?

これらを、ラジオ出演や、防災チームに置き換えてみなさいと。

しっかりと、深く考えましょうと。

駄目だししまくりですw

本番は来週とのこと

今日もずっと、メールでやり取りをしております。

なんだか生き生きしている父を見ると、こちらも頑張らないとなーと思うわけです。

父の背中を見て育った僕が、父にアドバイスする立場になるなんてw

そんなこんなで、収録は来週とのこと。

まだまだブラッシュアップの最中なので、もっといいものに仕上げていこうと思います。

頑張れ!父よ!

でわでわ!