読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕は僕で誰かじゃない

ビジネスとテクノロジーと健康についてあれこれ

MENU

ブロガー必見!なんと83%の容量削減ができたよ!プロ御用達の画像圧縮サービス「TinyPing」が使いやすくなっていたので覚え書き

世間では「ポケモンGo」の話題でもちきりです。

でも、僕はパンダの話題でもちきりです!

パンダといえば、、、

カンフーパンダ!?

違います。

TinyPngですよ、TinyPng!

大事なのでもう一度言います。

TinyPngですよ、TinyPng!

え!?TinyPngを知らないですって!

そんなあなたは、損をしている!

f:id:sitk:20160723155749p:plain

tinypng.com

TinyPngとは

TinyPngを知らない人のために、簡単に説明しよう。

TinyPngとは、PNGやJPG画像の容量を圧縮してくれるサービスです。

まぁ、Web制作をしている方には、おなじみかと思います。

画質も綺麗に、圧縮してくれるため、Web制作者の方は愛用者が多いのではないでしょうか。

もちろん、ブロガーのみなさんにも十分ご利用いただけますよ!

では、順を追って使い方を説明していきましょう。

1. 画像を選択する

まずは、サイトにアクセスします。

tinypng.com

f:id:sitk:20160723155815p:plain

ここで、画像をを選択するだけ〜!

PCからだと、ドラッグアンドドロップで簡単に圧縮ができます!

iPadやiPhoneだと、ファイル選択で圧縮ができます!

今回は、iPadでの実演です。        

2. 画像を圧縮する

画像をを選択すると、画像の圧縮がはじまります。

f:id:sitk:20160723155802p:plain

プログレスバーで、現在の状況が確認できます。

完了まで待ちましょう。

3. 画像の圧縮が完了!

画像圧縮が完了すると、愛らしいパンダが万歳してくれます。

f:id:sitk:20160723155830p:plain

で、ここで見て欲しいのが、

  • Save to Dropbox
  • Download All

いままで、この機能がなかったのです!

いつの間にかついておりました!

これは助かる!

以前までは、複数の画像を圧縮したらひとつずつダウンロードして保存しなければいけなかったのです。

これで、作業効率もあがりますね!

嬉しいアップデートです〜!

そして、ファイル容量も83%削減!

すばらしい!

ありがとう!

4. 圧縮画像のダウンロード

iPadで画像をダウンロードすると、こんな感じ。

f:id:sitk:20160723155721p:plain

ここでは、iPadに保存します。

PCだと自動でダウンロードが始まります。

f:id:sitk:20160723155738j:plain

できた!(画像補正はまったくしてないので、写真がくらい(;´∀`))

容量が83%も削減されました!

これはすごい。

ありがとう!

さいごに

画像の容量を削減することで、サーバーにも優しくなりますね!

エコですね!

社会貢献ですね!

これで、さくさくサイトを見ることができますね!

もっと使いこないしたい人向け

f:id:sitk:20160723155841p:plain

TinyPngはAPIの提供も行っております。

tinypng.com

API使えば、gulpとの連携もできます。

無料でできる制限があるのでお気をつけて。

このあたりは別途説明できたら、、、やりますね。

これ欲しい。

おわり。